小遣いが2千円

働きながら主夫をこなす男の生活

手作りクルトン

うちの家では、食パン5枚切りか6枚切りを買うのですが、



よく1,2枚余ってしまい遠慮の塊で残ってしまうことが多い



特に梅雨時期に入ると、すぐにカビが生えてしまい食べられなくなるので、

 

私は冷凍するか、ミキサーにかけてパン粉にしたりなどいろいろリメイクして使ったりしています。



その中でも、うちの子供たちに人気のクルトンのつくりかたを今回はご紹介いたします。



材料

食パン   一枚

サラダ油  15㏄

食塩    少々

 

 

まず、食パンをカットする。

カットされたパン



油を引いたプライパンにカットした食パンを入れて弱火で焼いていく

フライパンに油をひく
フライパンにカットしたパンを入れる



塩を振り入れ、箸などでかき混ぜたり、フライパンを振ったりしてじっくり焼いていく

じっくり焼く



焼き目がついて、カリッと焼けたら出来上がりです。

 

カリッと焼けたパン



スープに入れたりサラダに乗せたり、そのままおやつとしても食べれます。

サラダ
スープ



うちは、大体、晩御飯のサラダに使おうと作ると、サラダに乗せる前に

 

子供たちのつまみ食いで使う前に無くなってしまいます。

 

 

 

鮎の時雨煮

この間の近所の方から鮎がたくさん獲れたからとおすそわけを頂きました。

 

沢山の鮎

2月頃に、私がワカサギ獲りに行ったときに、

 

ワカサギをおすそわけをしたので、そのお礼にと頂きました。

 

大きめのサイズの物は塩焼きにして、

 

残りの中くらいから小さめのサイズの物は

 

時雨煮にしました。

 

作り方はこんな感じ

 

材料

鮎      小さめから中くらいのサイズ30匹

番茶     200cc

濃口醤油   200cc

みりん     80cc

砂糖     175g

 

 

まず、鮎を並べて、番茶を入れて落し蓋をして弱火でじっくり煮ていく


f:id:coud3:20230618174516j:image

煮汁が半分くらいになったら、濃口醤油、みりん、砂糖を加え弱火で煮る



鮎煮る(落し蓋)
鮎煮る(完成)

 

煮汁が1/3くらいになるまで煮込んだら完成


f:id:coud3:20230618174632j:image

ポイントは、弱火でじっくり煮ること

強い火でグツグツ煮ると鮎がボロぼろぼろになります。

 

じっくり煮ることで骨も柔らかくなり、

まるごと食べれるようになります。

 

甘辛さの中に鮎の苦味がアクセントになり、

白ご飯のお供に最高でした。

 

子供たちの校外学習のお弁当

先日、息子と娘が校外学習に行くので、おべんとうがいると言うので作ることに

 

それぞれ、違う日程だったので、違う日に作らなくてはならなくてめんどくさかった・・・

 

しかも、雨で延期の場合の予備日もお弁当を用意しなくてはいけないので、

 

4回も作らなくては行けなくて大変だった。

 

まぁ、子供たちが幼稚園に通ってる時は、毎日作っていたので、

 

4日間だけなので頑張って作りました。

 

息子は、最近スプラトゥーンが好きなので、スプラのキャラ弁にしました。

スプラトゥーンキャラ弁

娘は、昔から星のカービィが好きなので、カービィキャラ弁にしました。

星のカービィキャラ弁

いつもは、給食の用意だけでいいのに、

 

早起きして、弁当作ってから会社に行くのしんどかったけど、

 

仕事から疲れて帰ると、子供たちがお弁当美味しかったと言ってくれたので、

 

凝ってつくってよかった。

 

和邇公園に出かけました。

 

もうすぐ梅雨の時期にはいるので天気のいい今日は、公園へ出かけることにしました。

 



今日は、大津市和邇中にある和邇公園に子供たちと遊びに来ました。

 

和邇公園は、子供たちの遊べるブランコや滑り台など遊具がいくつかあり、

 

公園の中には、小さな水路も流れています。
f:id:coud3:20230528215606j:image


グラウンドもあり、キャッチボールやボールを蹴ったりもできます。 
f:id:coud3:20230528220022j:image

娘が小さいときに自転車に乗る練習もこのグラウンドでしました。

 

公園の横には、川が流れており、浅瀬もあるので水辺の生き物を獲ったりできます。

 

 

今日は、公園の横に流れる川で魚獲り中心に遊びました。

f:id:coud3:20230528194734j:image

 

この日はハゼやカワエビが獲れました。

 

小鮎などもいたのですが、わたしの網のテクでは獲れませんでした。
f:id:coud3:20230528195706j:image

他にも、ヤゴやミズカマキリ、カエルなど沢山の水生生物がいて、採取や観察にはもってこいの場所でした。

 

川で一通り遊んだあと、公園の遊具で少し遊んでから帰りました。

息子は、川で夢中になって遊んだので、パンツまでびしょびしょになっていました。

 

和邇公園

 ・所在地:滋賀県大津市和邇

 ・料金 :無料

 ・最寄り駅:JR湖西線和邇駅下車 徒歩13分

 ・駐車場:無料駐車場あり

 

潮干狩りに行きました

 

三重県の御殿場海岸潮干狩りに行ってきました。


f:id:coud3:20230312220158j:image

最近、春らしく暖かくなってきたので

 

時期的には少し早いのですが、家族で出掛けることに。

 

海岸に着くと、ちょうど潮が引き始めるタイミングで

 

潮が引き始めた場所からさっそく始めた

 

前々から一度マテ貝を取ってみたかったので、

 

塩を持参していた。

 

スコップで砂浜の表面を削り

 

楕円形の穴があったらそこに塩を振りかけしばらく待つと、


穴の中からぴょこっと出てくるので


すかさずつまんでひっぱて獲る

 

娘たちは、気持ち悪がっていたのですが、私は結構とるの楽しかったです。

 

3年前にも来たことがあったのですが、その時には、バカガイやシオフキガイ

 

ばかりだったのですが、

 

今回は、ハマグリやアサリが多く獲れてよかったです。

 

 


f:id:coud3:20230312220247j:image


他にもカガミガイやアカニシガイ、オキシジミ、ムラサキガイなどが獲れました。

 

ムラサキガイは、調べたら絶滅危惧種っぽかったので、小さい貝と一緒にリリース

しました。

 

食べられる貝6種類、カガミガイ、マテガイ、バカガイ、アサリ、ハマグリ、シオフキガイを持ち帰り食べました。

 

バカガイとシオフキガイは湯がいて、砂抜きして、刺身で、

アサリは、あさりの炊き込みご飯に

 

カガミガイは、湯がいて砂袋を獲ってしぐれ煮に

マテガイはパスタに

ハマグリは、網焼きとお吸い物にしました。

どれも、貝の旨みがあって最高でした。